あじゃーるの「あれ?今日なにしてたっけ?」と言わないようにする!

毎日同じことを繰り返さないように過ごすためのブログ

気になる服の臭いもハンガーにかけておくだけで脱臭!パナソニックの「脱臭ハンガー」

こんにちは。

あじゃーるです。

 

f:id:ooma5164:20180515220633j:plain

「あれ?服が臭いな・・・」と感じた事が1度くらいはありますよね?

汗をかいたまま洗濯しないで置いといた時、喫煙ルームに入り出てきた時、

焼肉や居酒屋に行った時などなど、服に臭いが付いてしまう事ってありますよね?

 

そんな時、皆様はどうしますか?

 

たいていの人は「洗濯してキレイに!」と思いますが、洗濯できない衣類の場合

どうしますか?

 

 

そんな時に、オススメなのがパナソニックから出た

「脱臭ハンガー」

f:id:ooma5164:20180515221511p:plain

 

 

 

脱臭ハンガーとは?

パナソニックの技術「ナノイー」が進化し「ナノイーX」が出ました!

「ナノイーX」は従来の「ナノイー」の10倍の効果があるらしい。

その「ナノイーX」が搭載されたハンガー。

それが「脱臭ハンガー」なのです。

 

なぜ取れるのか?

先ほどでも紹介した「ナノイーX」が搭載された「脱臭ハンガー」

どうして臭いが取れるのか?

それは、衣類の臭いが付くポイントを押さえた個所から「ナノイー」を排出し

臭いの元を分解しているのです。

「ナノイー」の効果は、実績もあり、わかっていると思います。

「まだ知らない!」と言う方は

こちら↓↓↓

youtu.be

panasonic.jp

 

脱臭ハンガーの構造

f:id:ooma5164:20180517231209j:plain

画像の通り

よく臭いが気になる、襟元・肩・脇・背中に集中して「ナノイー」を排出するから

臭いが取れるのだ!

f:id:ooma5164:20180517232520j:plain

また、高級ハンガーの用に、型崩れを抑える形になっていて、この形のおかげで

服の内側に、空間が出来てより良く「ナノイー」が循環するんだな!

 

 

他社との比較

価格は現在

 楽天では

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脱臭ハンガー MS-DH100-K [電気脱臭機(ブラック)]
価格:14580円(税込、送料無料) (2018/5/17時点)

アマゾンでは

 

と、どちらも軽く1万を超えてくる商品で

なかなか「ハンガーに1万円わ…」と思いますよね?

それじゃ、類似商品と言えば「シュッシュッ」っとファ〇リーズがありますが

実は、この「シュッシュッ」類の奴は生地を痛めているのです!

anmin-info.xyz

他には、「LG Styler」と言うものが出たが

f:id:ooma5164:20180517234806j:plain

効果は、かなりあるみたい!

しかし!これはでかすぎる!しかも20万ちかくの値段がする。

他にも「服 脱臭 家電」などで探してみると、いろいろと出てくるが

ほとんどが、衣類に風を当てて臭いを飛ばすか、臭いに香りを付けてごまかすものばかりだ。そう思うと、脱臭ハンガーはハンガーにかけてスイッチを押すだけ、しかも

臭いをごまかすのではなく、「ナノイー」で臭いそのものを分解してくれる。

そう思うと、毎回クリーニングを出しているのを考えたら、すぐに元が取れるのではないでしょうか?

 

今後は

自分も実際に使ってみたが、実はの所、扇風機の風を当てているだけでも、たばこ臭や

焼肉臭は取れている。しかし、脱臭ハンガーうを使用すると、臭いは気にならないくらいに取れているが、それ以上に「爽やか~」な匂いが香る。

これは、「ナノイー」の香りで、これが「匂いが消えている」と言う錯覚におちいってるのか?

はたして本当に臭いを分解しているのかわ、わからない・・・

買ってみて自分で試すしかないのだ…

お金に余裕があり、試したい人はどうぞ!購入してみて下さい!(#^^#)

また、商品を購入したレビューで「ズボンも脱臭した!」と言う声が

よく上がっていた。

確かに、ズボンかけもできたら脱臭もできてズボンも分けずに収納できるから

良いよね!

ズボンかけバージョンが出てくるのを期待!!

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脱臭ハンガー MS-DH100-K [電気脱臭機(ブラック)]
価格:14580円(税込、送料無料) (2018/5/17時点)

 

 

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

今後ともどうかよろしくお願いいたします!

↓↓↓